これは便利!キャンプがもっと楽しくなるおすすめグッズ6選

   2016/05/20

これは便利!キャンプがもっと楽しくなるおすすめグッズ6選

社会人サークル アウトドア 東京

こんにちは!社会人サークルJOINTです。

まだ寒い日が続くものの、今年も3月に入り春の兆しが見え始めました。

これから桜が見どころの季節になり、お花見などに行く人も増えてきますが、少し遠出してハイキングやキャンプなどのアウトドアに行く人もいるのではないでしょうか?

そんなキャンプ好きな人、これからキャンプにいく人におすすめの、最新のキャンプ用品をここで紹介したいと思います。

最近のキャンプ用品にはこんな便利なものがあるのか!と目からウロコの商品ばかりです。ぜひお試しあれ!

ワンタッチテント

テントを張る=けっこうハードル高いと思ってる人も多いでしょう。

しかし、このワンタッチテントはテントを折りたたみ傘のように開くことができるんです!

なんと、設営にかかる時間はわずか15秒。初めて使う人は、「なにこれ!?めっちゃ楽にできるんだけど!?」と感動すること間違いなし。

もちろん、雨宿り場所としてだけではなく寝袋を敷くことができるほどの広さがあるので、オートキャンプにもおすすめのグッズです。

ドライネット

何かと便利で重宝するドライネット。キャンプに行ったことがある人なら一度は見たことがあるかもしれません。

食器や食材、その他置き場所に困るようなものでも入れておけます。

これがあればテーブルの上もスッキリ片付きますし、地面に置くには衛生的に…という悩みもこれで一挙に解決できます。

ダッチオーブン

キャンプといえば、薪を使った野外料理!

ダッチオーブンとは、分厚い金属性の鍋のことで、その蓋の上にも炭火を置けるのが特徴です。

上下から加熱することでスピーディに調理できるだけでなく、「焼く・炒める・揚げる・蒸す・煮る・燻る」など様々な調理法がこれ1個でできるのも魅力です。

もちろん普段は自宅でも使えるので、キャンプでこだわり料理が作ってみたい!というグルメ人には超おすすめです。

万能チェーン

キャンプは何かとモノが多くなりがち。そこで重宝するのがこの万能チェーンです。

テントにかけて、そこに色々なものを吊るしておけます。

スペースが有効利用できるので、テントの中であれこれと探し物をすることもなくなります。

焚き火台

キャンプの醍醐味である焚き火。直火OKではないキャンプ場ではこのような焚き火台を使いましょう。

焚き火を囲んで暖をとりながら、コーヒー飲んで語り合えたらそれだけでサイコーです。

多機能ツール

コンパクトサイズで、アウトドアに必要な機能を併せもつ多機能ツールは、キャンプのあらゆるシーンで活躍してくれるはず。

特におすすめなのが「TOOL LOGIC」という商品。波刃ナイフ、ファイヤースターター、 コンパス、虫眼鏡、ホイッスル、ピンセット、爪楊枝の7つの機能がクレジットカード1枚分の大きさに集約されています。

荷物を減らしたいミニマミストキャンパーには欠かせません。

関連リンク

JOINTのイベントページを見る

社会人サークルJOINTとは?

JOINTへのお問い合わせ・体験イベントへのお申込み

PageTop